fc2ブログ

12月18日(日)第63回朝日杯フューチュリティステークス・GⅠの予想

◎ 2 ローレルブレット
○ 3 アルフレード
▲16 ダローネガ
△15 レオアクティブ
△ 6 スノードン
△ 8 ショウナンラムジ
△ 1 サドンストーム

上半期:11戦2勝9敗・回収率39.4%、下半期:10戦4勝6敗・回収率111.5%、年間トータル:21戦6勝15敗・回収率73.8%

先週の阪神JF・GⅠ、単勝は外すも複勝をきっちり的中させなんとかプラス…これでジャパンカップ・GⅠ→ジャパンカップダート・GⅠ→阪神JF・GⅠと3連勝!(中央)GⅠも残す所あと2戦、なんとか年間トータル回収率を100%超までもっていきたい所ですorz

さて今週の朝日杯FS・GⅠ、フルゲート16頭中1勝馬が3頭いる一方で3勝以上している馬はゼロ(2勝馬が13頭)と例年以上に大混戦ムード…どの馬にもチャンスがありそうで馬券的には非常に難しい1戦ですorz

そんな中本命にしたのはローレルブレット、出走メンバー中最多タイのキャリアを持つ“ベテラン”馬です。ここまで6戦して2勝2着1回3着2回(着外1回も勝ち馬と0秒1差の4着)と全て掲示板圏内の安定感が光ります、とりわけマイル戦は3戦して2勝3着1回と好相性、抜けた存在がいない今回のメンバーの中では馬券の軸として最も信頼がおける馬と言えるでしょう。

対抗にはアルフレード、2戦2勝の無敗馬です。いずれもマイル戦で鋭い末脚を武器に好位からの差し切り勝ちと完璧な内容、とりわけ2戦目のきんもくせい特別・500万では時計の出やすい新潟コースとはいえ上がり3ハロン32秒5というとてつもない快時計を叩き出しております。(1戦1勝のハクサンムーンを除き2勝馬の中では)唯一の無敗馬とまだまだ底を見せておらず、もしもここでさらに連勝を重ねるようならば今後が楽しみな存在です。

三番手にはダローネガ、デイリー杯2歳S・GⅡの2着馬です。ここまで4戦して2勝2着1回(着外1回も左回りコースでの4着)と大崩れなし、右回りコースでは連対率100%を維持しております。新馬戦では後に小倉2歳S・GⅢの覇者となるエピセアローム相手に競り勝ち、その後もオープン特別1着→重賞2着と質の高い走りを見せております。唯一の懸念材料は不利とされる大外枠を引いてしまったこと、逆境をも跳ね返す底力があるかどうか注目です。

以下、京王杯2歳S・GⅡの覇者レオアクティブ・2000m戦→1800m戦を連勝中と勢いに乗るスノードン・全4戦全て掲示板圏内中と安定感のあるショウナンラムジ・全5戦全て掲示板圏内中と安定感のあるサドンストーム、4頭に△を打ちました。いずれも展開次第で上位進出可能とみております。

買い目はこれだけ印を打ち予想をしておいてなんですが◎の複勝1点+◎~▲のワイドBOX3点の計4点、賭け金は例によって前売りオッズを考慮に入れてトリガミとならないように傾斜配分とさせて頂きます。

蛇足:言わずと知れた名作「みどりのマキバオー」にアルフレードという名前の馬が登場します、新潟3歳S・GⅢ(現・新潟2歳S・GⅢ)の覇者であり、朝日杯3歳S・GⅠ(現・朝日杯FS・GⅠ)ではカスケード・アマゴワクチン・ミドリマキバオーに続く4着でした…
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

にざかな

Author:にざかな
プリキュア・アイカツ!・バンドリ!・RAISE A SUILEN(RAS)・その他漫画&アニメ全般・ぷよぷよ・競馬・辛いもの・二郎系…魔法使い歴12年目のただの女児orz

通算訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク
月別アーカイブ