fc2ブログ

12月11日(日)第63回阪神ジュベナイルフィリーズ・GⅠの予想

◎11 アイムユアーズ
○ 1 アンチュラス
▲16 エピセアローム
☆15 トーセンベニザクラ
△13 ジョワドヴィーヴル
△18 サウンドオブハート
△ 5 ファインチョイス
△ 8 イチオクノホシ

上半期:11戦2勝9敗・回収率39.4%、下半期:9戦3勝6敗・回収率105.6%、年間トータル:20戦5勝15敗・回収率69.2%

先週のジャパンカップダート・GⅠ、三連複をきっちり的中させ先々週のジャパンカップ・GⅠに続いて2連勝!下半期の回収率もついに100%の大台を突破し黒字化…(中央)GⅠも残す所あと3戦、なんとか年間トータル回収率を100%超までもっていきたい所ですorz

さて今週の阪神JF・GⅠ、フルゲート18頭中1勝馬が7頭もいる一方で3勝以上している馬はゼロ(2勝馬が11頭)と例年以上に大混戦ムード…どの馬にもチャンスがありそうで馬券的には非常に難しい1戦ですorz

そんな中本命にしたのはアイムユアーズ、ファンタジーS・GⅢの覇者です。ここまで4戦して2勝2着1回3着1回と馬券圏内率100%、うち重賞は2戦して1勝2着1回と連対率100%と出走メンバーの中では頭一つ抜きん出た実績を残しております。全4戦中3戦で出走メンバー中最速の上がり3ハロンを計測、残り1戦も2番目の上がり3ハロンを叩き出しており抜群の切れ味を武器に最後の直線で必ず勝ち負けに絡んでおります。今回初めてのマイル戦となりますが距離延長はむしろプラスに働く可能性が高いです、阪神外回りコースならばこの馬の脚をもってすれば十分外差しが届く算段です。

対抗にはアンチュラス、ファンタジーS・GⅢの2着馬です。阪神コースは2戦して1勝3着1回と好相性、京都で行われた前走ファンタジーS・GⅢも含め全3戦を関西圏で行い馬券圏内率100%は大混戦が予想される今レースにおいて非常に頼もしい成績です。3戦いずれも先行3~4番手からの競馬で結果を残していますので最内枠を引いたのも好材料、派手さはありませんが堅実に走るタイプで今回も相手なりに結果を残してくれそうな気がします。

三番手にはエピセアローム、小倉2歳S・GⅢの覇者です。マイル戦は2戦して1勝2着1回と連対率100%と好相性、ちなみにその2着は阪神コースでの新馬戦でダローネガ(※後に野路菊S勝利→デイリー杯2歳S・GⅡ2着)相手にクビ差負けのものでした。その後は未勝利戦を6馬身差の圧勝→小倉2歳S・GⅢを中団から危なげなく差し切り勝ちと文句なしの内容で2連勝、3ヶ月休養明けが唯一の懸念材料ですがそれさえこなせれば戴冠圏内の力量は十分備わっていると思います。

今回は△よりもやや期待度高めということで▲と△の間に☆を打ちました、トーセンベニザクラです。マイル戦は3戦して2勝2着1回と連対率100%と好相性、さらにその2勝の中身がかたや先行2番手からの押し切り、かたや後方14番手からのごぼう抜きと2歳のこの時期にして脚質に幅があるという器用さ…ハイペース・スローペース・団子状態・縦長の展開、ただでさえレース展開が読みにくい2歳戦でフルゲート18頭とあってはこの自在性は大きな武器となります。初の関西遠征が唯一の懸念材料ですがそれさえこなせれば戴冠圏内の力量は十分備わっていると思います。

以下、母ビワハイジ&半姉ブエナビスタとの母姉妹制覇という偉業がかかる超良血馬ジョワドヴィーヴル・函館2歳S・GⅢを制しライバルに先駆けて一早く重賞勝利馬となったファインチョイス・3頭いる2戦2勝馬の中で唯一マイル戦で勝利を挙げているサウンドオブハート・18頭中平均上がり3ハロントップタイ(34秒1)&最高上がり3ハロン2位(33秒4)の切れ味で2戦2勝のイチオクノホシ、4頭に△を打ちました。いずれも展開次第で上位進出可能とみております。

買い目はこれだけ印を打ち予想をしておいてなんですが◎の単勝1点&複勝1点の計2点のみ、迷った時は本命と心中するのが一番ですorz
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

にざかな

Author:にざかな
プリキュア・アイカツ!・バンドリ!・RAISE A SUILEN(RAS)・その他漫画&アニメ全般・ぷよぷよ・競馬・辛いもの・二郎系…魔法使い歴12年目のただの女児orz

通算訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク
月別アーカイブ