fc2ブログ

5月24日(日)第76回優駿牝馬(オークス)・GⅠの予想

◎ 1 レッツゴードンキ
○14 ルージュバック
△ 4 ココロノアイ
△10 ミッキークイーン
△ 2 マキシマムドパリ
△18 ディアマイダーリン
△ 7 キャットコイン

2015年上半期:7戦3勝4敗・回収率196.34%
        (70k投資の137.44k戻し)
2014年トータル:22戦4勝18敗・回収率57.3%
         (220k投資の126.15k戻し)
2013年トータル:22戦7勝15敗・回収率96.3%
         (220k投資の212.00k戻し)

先週のヴィクトリアマイル・GⅠ、本命に挙げたヌーヴォレコルトがまさかの6着完敗…当然のことながら馬券も撃沈、とはいえワイドで8万馬券・三連複で286万馬券を的中させるのはさすがに厳しいものがorz

気を取り直して今週の優駿牝馬(オークス)・GⅠ、桜花賞・GⅠ上位組相手に同下位組の逆襲はあるのかないのか、また別路線組の台頭はあるのかないのか…桜花賞・GⅠの内容&結果が意外なものだっただけに予想は非常に困難を極めますがしっかりと見極め取捨選択してまいりたいと思います。

本命にしたのはレッツゴードンキ、桜花賞・GⅠの覇者です。ここまで6戦して2勝2着2回3着2回と複勝圏内率100%を維持している安定感が魅力の実績馬です。前走桜花賞・GⅠではハナに立つと絶妙なペース配分で終始後続を寄せつけずにそのまま逃げ切り勝ち、2着に4馬身差をつける完封劇でした。鞍上・岩田康誠騎手の好プレーであることは事実ですが、馬自身の能力が確かなものでなければGⅠという大舞台で後続をちぎるなどという芸当は決してできません。①久しぶりの関東遠征&②左回りコース&③初距離と不安材料がないといえば嘘になりますが、①と②に関しては昨秋のアルテミスS・GⅢでハナ差2着と結果を残しておりますし、③に関しても1800m戦を2戦して1勝3着1回とまずまずの成績ですのでいたずらに不安視する必要はないでしょう。NHKマイルカップ・GⅠ&東京優駿(日本ダービー)・GⅠと変則2冠を達成した父キングカメハメハの血が騒げばこの馬も2冠達成の可能性は十分です、少なくとも大崩れは考えられません。

対抗にはルージュバック、きさらぎ賞・GⅢの覇者です。牡馬相手に3戦3勝無敗という戦績を引っ提げて1番人気で迎えた前走桜花賞・GⅠでは期待を裏切る9着惨敗、とはいえこの1戦で見限るのはいささか早計というものです。前走は単騎逃げに出たレッツゴードンキがスローペースの流れの中そのまま押し切るという極めて異質なレース、加えて初の多頭数の競馬(それ以前は最多でも10頭立て)だったということで参考外とまでは言いませんが結果をそのまま鵜呑みにする訳にはいきません。今回は百日草特別にてベルーフ・ミュゼエイリアンといった牡馬の(後の)重賞ウィナーをレコードタイムで蹴散らした好相性の東京コースに変わりますし、忙しいマイル戦からの距離延長もプラスになることはあってもマイナスになることはないでしょう。前走で多くの馬に先着を許してしまったことは事実ですので絶対視は禁物ですが、普通に乗ればまず勝ち負け争いは必至で複勝圏外に落ちることは到底考えられません。

三番手に値する馬は残念ながら見当たりませんでした…以下、前走桜花賞・GⅠでは10着惨敗も2戦2勝と相性の良い左回りコースで巻き返しを図るチューリップ賞・GⅢの覇者ココロノアイ・ここまで4戦して2勝2着2回と連対率100%を誇りまだ底を見せていない忘れな草賞の覇者ミッキークイーン・ここまで6戦して1勝2着2回3着3回と勝ち味に遅い面は否めないものの常に相手なりに走る点がこの大舞台でもなんとも不気味なフローラS・GⅡの3着馬マキシマムドパリ・東京コースは3戦して2勝2着1回と今回の出走メンバー中最も好相性と言っても過言ではないフローラS・GⅡの2着馬ディアマイダーリン・前走桜花賞・GⅠでは初黒星も2戦2勝と相性抜群の東京コースで巻き返しを図るクイーンC・GⅢの覇者キャットコイン、5頭に△を打ちました。いずれも展開次第で上位進出可能とみておりますが正直レッツゴードンキ・ルージュバックとは離れている感も否めません…

買い目はワイド◎軸○~△流し6点+ワイド○軸△流し5点の計11点、賭け金は例によって前売りオッズを考慮に入れてトリガミとならないように傾斜配分とさせて頂きます。
2015oaks.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

にざかなさんと予想が被ったらハズレだなー こりゃ
今日の東京は最内先行馬が鬼みたいに強かったので・・・
◎ 1 レッツゴードンキ スタート躓くと惨敗コースなので注意
○ 16 ノットフォーマル 黛がテレビ馬しない体質と今の馬場をかんがみて、桜花賞5着馬なめすぎ
▲ 6 クイーンズリング ふつーに強い、1着馬以外は桜花賞は実力相応だとみているので差馬の中ではトップクラス
△ 15 トーセンラーク アルテミスSでドンキココロノアイと差のない競馬 フェアリーとかは使い詰で惨敗しただけとみれば叩き2戦目良化期待で買える
△ 18 ディアマイダーリン オークスに限り乗れる福永
△ 5 シングウィズジョイ フローラSの競馬して内からするすると抜けて3着拾うイメージ
△ 17 クルミナル 牝馬GⅠに限り乗れる池添、ただし紐まで
△ 9 コンテッサトゥーレ 血統的にはスプリンターディープっぽいけど抑え

馬券は先行馬2頭+差馬1頭の組み合わせで三連複
三連複フォーメーション 1,15,16→1,15,16→5,6,9,17,18 計1500円
オマケ:行った行った展開用
三連単:15→16→1 100円
本当は差馬2頭パターンも抑えたかったけど(例年のオークス傾向)今回はお金がないのでそれはなし!(フラグ)

あーずさんへ

書き込みありがとうございますorz

本命こそ同じも相手はだいぶ異なりますのでどうなることやら、2人揃って的中できるのはディアマイダーリンぐらいでしょうかorz

敗戦の弁

ワイド的中おめでとうございます。
シングウィズジョイがかかったのが誤算でした・・・

あーずさんへ

書き込みありがとうございますorz

ワイド的中…にもかかわらずまさかのトリガミorz

前夜購入時点では7.2~7.6倍のオッズがついていたので賭け金を1400円にした所、最終的に5.1倍まで下がっていたとは…想定外の大誤算orz
プロフィール

にざかな

Author:にざかな
プリキュア・アイカツ!・バンドリ!・RAISE A SUILEN(RAS)・その他漫画&アニメ全般・ぷよぷよ・競馬・辛いもの・二郎系…魔法使い歴12年目のただの女児orz

通算訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク
月別アーカイブ