fc2ブログ

5月25日(日)第75回優駿牝馬(オークス)・GⅠの予想

◎10 ハープスター
○ 8 サングレアル
▲ 9 ヌーヴォレコルト
△14 ブランネージュ
△15 マジックタイム
△17 フォーエバーモア
△ 6 パシフィックギャル

2014年上半期:7戦1勝6敗・回収率16.0%
        (70k投資の11.2k戻し)
2013年トータル:22戦7勝15敗・回収率96.3%
        (220k投資の212.00k戻し)
2012年トータル:22戦10勝12敗・回収率128.33%
        (220k投資の282.33k戻し)

先週のヴィクトリアマイル・GⅠ、1着&3着に無印評価のヴィルシーナ&ストレイトガールが入線した為馬連&三連複は全滅も本命に挙げたメイショウマンボが2着を確保してくれたことでなんとか複勝は的中、というわけでついに…ついに2014年初勝利!!!!上半期も残す所あと4戦、依然として状況は厳しいままですがトータル回収率100%超に向け連勝街道を歩みたいと思いますorz

さて今週の優駿牝馬(オークス)・GⅠ、阪神JF・GⅠの覇者にして桜花賞・GⅠの2着馬レッドリヴェールがウオッカ以来となる牝馬による東京優駿(日本ダービー)・GⅠ制覇を目指すということで出走を回避、競馬ファンとしては嬉しさ半分寂しさ半分といった所ですがオークスにしても日本ダービーにしても馬券的妙味が増したことは確かです…果たして“2強”の一角が不在の状況で残すもう一角がどのような競馬をするのか、他の出走馬に下克上のチャンスはあるのかないのか、しっかりと見極め取捨選択してまいりたいと思いますorz

本命にしたのはハープスター、桜花賞・GⅠの覇者です。ここまで5戦して4勝2着1回と連対率100%、負けた1戦も勝ち馬とはタイム差なしのハナ差2着ですので問題なし、未だに底を見せておりません。特筆すべきはなんといっても鋭い末脚、5戦全てで出走メンバー中最速の上がり3ハロンタイムを叩き出しており、並の馬なら絶望的とも思える位置からいとも容易く前を捉える様は父ディープインパクト譲りと言っても決して過言ではございません。一気に800mの距離延長が唯一の懸念材料となりますが父や祖母ベガが輝いた舞台が苦手とも思えません、むしろ多少出遅れたとしても挽回できるチャンスが増えるぐらいで距離延長がプラスに働く可能性の方が高いでしょう。最大のライバルであるレッドリヴェールが不在とあっては勝負付けの済んだ相手ばかり、普通に乗ればまず十中八九勝てるでしょう、万が一敗れるようなことがあったとしても複勝圏外に落ちることは考えられません。

対抗にはサングレアル、フローラS・GⅡの覇者です。ここまで3戦して2勝4着1回、うち1戦で出走メンバー中最速の上がり3ハロン・残る2戦でも2番目の上がり3ハロンを計測と鋭い切れ味が特長の新星です。今回が4戦目ということで出走メンバー中最も浅いキャリアでの参戦となりますが、ブエナビスタ・ジョワドヴィーヴル・アドマイヤオーラ・アドマイヤジャパン・トーセンレーヴの半妹という超良血馬にとっていきなりのGⅠ戴冠は決して越えられない壁ではございません。ハープスターよりもやや前目の位置からやや早目にしかけることができれば相手が馬群を捌くのに手間取った場合に出し抜けを食らわせることも決して不可能ではないと思います、ハープスターと未対戦の馬の中では最も可能性を感じさせる1頭です、直線での激しい追い比べを期待します。

三番手にはヌーヴォレコルト、桜花賞・GⅠの3着馬です。ここまで5戦して2勝2着1回3着1回4着1回、一度も大きく崩れるなく安定感のある走りを見せている素質馬です。近2走はいずれもハープスターの後塵を拝する形で0秒4差の2着&0秒1差の3着と正直勝負付けが済んでしまった感があるのは否めませんが、裏を返せば(今回不出走のレッドリヴェールを除く)他の馬との勝負付けが済んでいる感があるのもまた事実です。ここまで全てマイル戦のみの経験で一気に800mの距離延長が鍵となりますが、父ハーツクライの現役時の適性距離を見る限りではこなしてくれるものと期待しております。ハープスターとの力関係を逆転させることは決して容易ではございませんが今回も堅実に上位争いに加わってくれることでしょう、大崩れするシーンは想像できません。

以下、ここまで9戦して2勝2着3回3着3回(4着1回)と勝ち味に遅い面は否めないものの常に相手なりに走る点がこの大舞台でもなんとも不気味なフローラS・GⅡの2着馬ブランネージュ・脚質的に展開に左右されやすいものの後方待機組に有利な流れになった際は切れ味鋭い末脚を武器に一気に台頭するだけの力を有しているクイーンC・GⅢの2着馬マジックタイム・前走桜花賞・GⅠで初めて複勝圏外(8着)となるも過去2度の敗戦はいずれも右回りコースでのもので左回りコースでは3戦3勝負けなしと高い適性を示しているクイーンC・GⅢの覇者フォーエバーモア・ここまで5戦して1勝2着3回3着1回と複勝圏内率100%を維持している安定感が魅力のフラワーC・GⅢの2着馬パシフィックギャル、4頭に△を打ちました。いずれも展開次第で上位進出可能とみております。

買い目は◎1頭軸三連複で○~△6頭BOX流しの計15点、賭け金は例によって前売りオッズを考慮に入れてトリガミとならないように傾斜配分とさせて頂きます。
2014oaks.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

かったいかったい糞オークスになったら諦める

◎ 10 ハープスター 絶対王者、負けようがない
○ 16 クリスマス  上がりの競馬になら2着まであり得る
▲ 11 マーブルカテドラル 上がりの競馬なら2着まであり得る
△ 17 フォーエバーモア 前残りなら2着まであり得る
△ 4 ペイシャフェリス 奇跡の逃げ切りで勝つまであり得る
△ 6 パシフィックギャル 外人パワーで馬券圏内なら十分
△ 12 マイネグレヴィル 前残りなら2着まであり得る
△ 15 マジックタイム 上がりの競馬なら2着まであり得る
△ 1 ベッラレジーナ 前残りなら2着まであり得る
☆ 8 サングレアル 馬券圏内に入る可能性は十分だが今回は切ります

馬単10→1,4,6,11,12,15,16 各200円
馬単 10→17 300円
複勝4,11,16 各500円

あーずさんへ

書き込みありがとうございますorz

馬単で1着固定とは思い切りましたね、ハープスターは追い込んで届かず脚を余しての2着惜敗といったもったいない取りこぼしが多かったブエナビスタと似たタイプだと思うのですが…まァブエナビスタはオークス勝ちましたしハープスターもきっと勝つでしょうorz

フォーエバーモア・パシフィックギャル・マジックタイムあたりが来てくれればお互い喜べますね、今年初の2人同時的中といきましょう!

敗戦の弁

ハープが負けたのにかったいかったい糞オークスはこちら(泣)
あーずさんのGⅠ馬券2012ヴィクトリアマイル以来53連敗かしら・・・

あーずさんへ

書き込みありがとうございますorz

ハープスターの2着も視野に入れた本命&三番手評価のヌーヴォレコルトの逆転劇までは良かったのですが…バウンスシャッセは完全にノーマークでしたorz

連敗記録を止めるには単勝全点買いをするしかorz
プロフィール

にざかな

Author:にざかな
プリキュア・アイカツ!・バンドリ!・RAISE A SUILEN(RAS)・その他漫画&アニメ全般・ぷよぷよ・競馬・辛いもの・二郎系…魔法使い歴12年目のただの女児orz

通算訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク
月別アーカイブ