2013年5月購入予定の新刊コミックス

5月2日(木)
 銀魂  空知英秋  49巻
 トリコ  島袋光年  24巻
 べるぜバブ  田村隆平  21巻
 斉木楠雄のΨ難  麻生周一  4巻
 暗殺教室  松井優征  4巻
 新米婦警キルコさん  平方昌宏  2巻
 銀魂キャラクターズブック 凸本  空知英秋
 ヴァンパイア騎士  樋野まつり  18巻
 4ジゲン  にざかな  3巻
 三日月とオレンジ  ふじつか雪  1巻
 敵は王サマ  石原ケイコ
 なぜ東堂院聖也16歳は彼女が出来ないのか?  内乃秋也・茂木完田  5巻
 デビルエクスタシー  押見修造  2巻
 デビルエクスタシー  押見修造  3巻

5月15日(水)
 スターダスト★ウインク  春田なな  11巻
 ひよ恋  雪丸もえ  10巻
 ロマンチカ クロック  槙ようこ  2巻

5月17日(金)
 ベイビーステップ  勝木光  26巻
 アホガール  ヒロユキ  1巻
 マギ  大高忍  17巻
 姉ログ  田口ケンジ  1巻
 わたしはキャワワワ!!  大亜門

5月20日(月)
 俺様ティーチャー  椿いづみ  16巻
 馬なり1ハロン劇場 2013春  よしだみほ

以上24冊+α(店頭で知らない作品の1巻が発売されているといわゆる“ジャケ買い”をすることがしばしばあります…)を購入予定、特に多くもなく少なくもなく標準的な冊数に落ち着きそうです。
スポンサーサイト

4月28日(日)第147回天皇賞(春)・GⅠの予想

◎ 8 ゴールドシップ
☆ 3 デスペラード
△ 6 フェノーメノ
△15 カポーティスター
△ 7 アドマイヤラクティ
△18 ムスカテール
△16 トウカイパラダイス
△ 1 トーセンラー

2013年上半期:4戦1勝3敗・回収率86.25%
        (40k投資の34.5k戻し)
2012年上半期:11戦5勝6敗・回収率97.8%
        (110k投資の107.57k戻し)
2012年下半期:11戦5勝6敗・回収率158.87%
        (110k投資の174.76k戻し)
2012年トータル:22戦10勝12敗・回収率128.33%
        (220k投資の282.33k戻し)

先々週の皐月賞・GⅠ、入線順こそ○→△→◎だったもののワイド&三連複をしっかりと的中させ2013年GⅠ4戦目にして初勝利…これまでのマイナス分をだいぶ取り戻すことができました!!とはいえまだまだトータル収支はマイナスですので気を緩めることなく連勝街道を歩んでいきたいと思いますorz

さて今週の天皇賞(春)・GⅠ、“3強”の内の2頭:オルフェーヴル&ジェンティルドンナが登録すらせずに早々と出走回避を表明したことはまことに残念ではございますが、現状考え得る生粋のステイヤーがほぼほぼ勢揃いということで一応の格好はついた形です…またエイシンフラッシュが同日香港にて行われるオーデマ・ピゲ・クイーン・エリザベスⅡ世カップ・GⅠに遠征した一方で“春の盾”を奪おうと外国馬レッドカドーが参戦、例年になく独特の雰囲気が漂う伝統の一戦となりそうですorz

本命にしたのはゴールドシップ、昨年GⅠ3勝にして今年の阪神大賞典・GⅡの覇者です。こまで11戦して8勝(うち重賞6勝)2着2回(いずれも重賞)着外1回(5着)と抜群の安定感を誇ります、唯一馬券圏外となった日本ダービー・GⅠは展開に泣かされた格好…先行馬有利の流れで全18頭中最速タイの上がり3ハロンを計測し勝ち馬と0秒2差ならば評価は上がりこそすれ下がることはございません、力負けではなく「負けてなお強し」の内容でした。また全11戦中7戦で出走メンバー中最速の上がり3ハロンを計測、残り4戦も2番目の上がり3ハロンを叩き出しており抜群の切れ味を武器に最後の直線で必ず勝ち負けに絡んでおります。約3ヶ月ぶりのレースとなった前走阪神大賞典・GⅡでも57kgを背負いながら(大半の馬は56kg)2着に2馬身差をつける快勝と文句なしの結果&内容、前述の通りオルフェーヴル&ジェンティルドンナが不在の今回のメンバーの中では抜けた存在…格の違いを見せつけ圧勝するシーンが容易に想像できます、というよりも負ける姿が想像できません。

対抗に値する馬は残念ながら見当たりませんでした、離れた2番手としてデスペラードに○ではなく☆を打たせて頂きました。3歳デビューから昨秋までは19戦中17戦がダートレース&1600万下条件の身と芝重賞路線とは無縁の存在でした、転機が訪れたのは4走前=20戦目にあたる昨年11月の八坂S・1600万下でした…久しぶりの芝レースながら出走メンバー中最速の上がり3ハロン32秒8を叩き出し快勝、以降は頭打ちだったダート路線を見切り芝路線に転向、これが大当たりでステイヤーズS・GⅡ:3着(出走メンバー中2番目の上がり3ハロン)→万葉S:1着(出走メンバー中最速の上がり3ハロン)→阪神大賞典・GⅡ:2着(出走メンバー中最速の上がり3ハロン)と芝長距離レースで3戦連続複勝圏内と安定した走りを見せております。ダート時代も含めて全23戦中14戦で出走メンバー中最速の上がり3ハロンを計測、末脚だけならゴールドシップをも上回ると言っても決して過言ではございません(現に前走で0秒2上回っております)…相手はただ1頭、逆転までは難しいとしてもどこまで差を詰められるかに注目です、前走の再現を期待しております。

以下、今回の出走メンバー中唯一ゴールドシップに先着経験のある日経賞・GⅡの覇者フェノーメノ・今年に入り2400m戦以上のGⅡで2戦1勝2着1回と頭角を現してきた上がり馬カポーティスター・目下13戦連続複勝圏内中と抜群の安定感を誇るダイヤモンドS・GⅢの覇者アドマイヤラクティ・全17戦中15戦で掲示板圏内と相手なりに走る善戦マンのムスカテール・近4戦で重賞のみを使われいずれも勝ち馬から0秒1~0秒4差の3着ないし4着と勝てないまでも大きく崩れることがなくなり地力強化が見て取れるトウカイパラダイス・前走京都記念・GⅡの勝利を含め京都コースは6戦して3勝3着2回(4着1回)と相性抜群、一昨年の菊花賞・GⅠでは今回と同じ1枠1番枠から3着に滑り込んだ個人的に因縁のあるトーセンラー、6頭に△を打ちました。いずれも展開次第で上位進出可能とみておりますが正直ゴールドシップとは離れている感も否めません…

買い目は☆の複勝1点及び◎☆2頭軸三連複で△に流し6点の計7点、賭け金は例によって前売りオッズを考慮に入れてトリガミとならないように傾斜配分とさせて頂きます。
2013tenharu.jpg

第1650回「アイスの味は何を選びがち?」

圧倒的にバニラです、特にバニラビーンズの黒い粒が視認できるのが素晴らしい…あとはたまにストロベリー・抹茶・キャラメル・メープル・チョコミントetc、割と何でも食べますorz

FC2トラックバックテーマ 第1650回「アイスの味は何を選びがち?」

第1549回「よく使ってるポイントカードは?」

特にないですね、最初半ば強引に作らされて結局溜まることなく期限切れという…

FC2トラックバックテーマ 第1549回「よく使ってるポイントカードは?」

第1548回「デジタルカメラ持ってますか?」

持っておりませんがつい先日スマホでの撮影に限界を感じてしまったので購入を検討しております…ただそこそこのスペックを有した一眼レフですと4諭吉程度かかることが判明し割と絶望しておりますorz

FC2トラックバックテーマ 第1548回「デジタルカメラ持ってますか?」

第1547回「お金が沢山あるならどんな遊びがしたい?」

ひたすらぷよぷよ・プリキュア・競馬・二郎系・漫画・アニメetcに没頭します、すなわちやることは今までと何ら変わりございません…ただ頻度が圧倒的に上がるだけですねorz

FC2トラックバックテーマ 第1547回「お金が沢山あるならどんな遊びがしたい?」

第1646回「値下げして欲しいもの」

全て…と言いたい所ですがそれでは世の中が上手く回らなくなってしまいますので「私が買いたいもの全て」で、代わりに「私が買いたいと思わないもの全て」値上げして頂いても構いませんのでorz

FC2トラックバックテーマ 第1646回「値下げして欲しいもの」

第1645回「あなたが【育てたい】ものは何ですか?」

新規ジロリアンですかね?ぷよらーやリア友を中心に二郎系DT卒業の手助けをしていけたらなと思いますorz

FC2トラックバックテーマ 第1645回「あなたが【育てたい】ものは何ですか?」

第1644回「今一番注目している人!」

三次元では特にいないですね、強いて挙げるならば自分…二次元ではあまりにも多くい過ぎて絞り切れません…強いて挙げるならば宮本るりさんorz

FC2トラックバックテーマ 第1644回「今一番注目している人!」

4月14日(日)第73回皐月賞・GⅠの予想

◎12 コディーノ
○ 7 ロゴタイプ
▲ 5 タマモベストプレイ
△ 8 コパノリチャード
△15 カミノタサハラ
△ 3 レッドルーラー
△14 エピファネイア
△ 4 ナリタパイレーツ

2013年上半期:3戦0勝3敗・回収率32.0%
        (30k投資の9.6k戻し)
2012年上半期:11戦5勝6敗・回収率97.8%
        (110k投資の107.57k戻し)
2012年下半期:11戦5勝6敗・回収率158.87%
        (110k投資の174.76k戻し)
2012年トータル:22戦10勝12敗・回収率128.33%
        (220k投資の282.33k戻し)

先週の桜花賞・GⅠ、フルゲート18頭に対し8頭に印を打った所掲示板圏内に入ったのは本命に挙げたクロフネサプライズのみ、それも4着と複勝圏内すら逃す始末…ここまで酷いと逆に開き直れるというもの、とはいえこれで2013年は3連敗と未だにプラス収支なし…そろそろ反撃の狼煙を上げたい所ですorz

さて今週の皐月賞・GⅠ、こちらも例年以上に混戦ムードが漂っており一筋縄ではいかない様子…馬券的妙味は十分も的中させないことには意味がありません、しっかりと力量関係を見極めクラシック戴冠に値する馬を選出したいものですorz

本命にしたのはコディーノ、朝日杯FS・GⅠの2着馬及び弥生賞・GⅡの3着馬です。ここまで5戦して3勝2着1回3着1回と複勝圏内率100%、まだ一度も大きく崩れておりません。ここ2戦は勝ち星から遠ざかっておりデビュー3連勝の勢いに陰りが見えると危惧される方もいらっしゃるかもしれませんが、前々走朝日杯FS・GⅠは勝ち馬とはタイム差なしのクビ差2着で3着には2馬身半差をつける勝ちに等しい内容、前走弥生賞・GⅡはデビュー以来最高体重と明らかに余裕残しの馬体ながら勝ち馬とはタイム差なしのクビ+ハナ差の3着と負けてなお強しの内容、いたずらに不安視する必要はございません。前から3~7番手の好位につけ直線を向くとそのまま必ず勝ち負け争いに加わっている安定感は多頭数の大舞台において大きなプラス材料です、確実に勝つとまでは断言しませんが今回も堅実に上位争いに加わってくれることでしょう、馬券の軸として最も信頼に足る存在だと思います。

対抗にはロゴタイプ、朝日杯FS・GⅠ及びスプリングS・GⅡの覇者です。昨年6月のデビュー戦こそ勝利で飾るもその後は4→3→4着と大きく崩れないまでも突き抜けることができない歯痒いレースが続きました。転機が訪れたのは5戦目のベゴニア賞・500万下、鞍上が村田一誠騎手よりミルコ・デムーロ騎手に替わったのが吉と出たのか、急激な体重増加(馬体成長?)が功を奏したのか、これまでの一歩足りないレースぶりが嘘のような鮮やかなレコード勝利を収めることに成功しました。その後は朝日杯FS・GⅠ→スプリングS・GⅡといずれも2~4番手の果敢な積極策から早目に前を捉えると後続の追撃も封じ込める横綱相撲で重賞を連勝、一気に本格化しクラシック戦線の主役に踊り出ました。2000m戦の経験こそありませんが1800m戦での実績がありますし、中山コースは2戦2勝負けなしと相性抜群のコースということで優勝候補の一角と考えて差し支えないでしょう…本命に挙げたコディーノとの一騎打ちの展開を期待します。

三番手にはタマモベストプレイ、きさらぎ賞・GⅢの覇者及びスプリングS・GⅡの2着馬です。ここまで5戦して3勝2着1回3着1回と複勝圏内率100%、まだ一度も大きく崩れておりません。前々走までは京都コースのみを使われておりましたが前走スプリングS・GⅡで初の輸送競馬ながら2着と健闘、中山コースでもこれまでと同様に結果を出せたのは大きな収穫です。唯一の懸念材料はここまで1400m~1800m戦までしか経験がなく2000m戦は初という点、とはいえ1800m戦で2戦1勝2着1回ならば200m延長は無難にこなせると考えるのが妥当だと思います。前から2~6番手の好位につけ直線を向くとそのまま必ず勝ち負け争いに加わっている安定感は多頭数の大舞台において大きなプラス材料です、今回も堅実に上位争いに加わってくれることでしょう。

以下、1600m戦までしか経験がないのが割引材料も圧倒的な速力で4戦3勝2着1回と勝ち星を積み重ねてきたアーリントンカップ・GⅢの覇者コパノリチャード・全4戦中3戦で出走メンバー中最速の上がり3ハロンを計測した鋭い末脚が武器の弥生賞・GⅡの覇者カミノタサハラ・同じく全5戦中5戦で出走メンバー中最速の上がり3ハロンを計測した鋭い末脚が武器の若葉Sの覇者レッドルーラー・ハイペースのレース経験がないのが割引材料も全4戦中3戦で出走メンバー中最速の上がり3ハロンを計測した鋭い末脚が武器のラジオNIKKEI杯2歳S・GⅢの覇者エピファネイア・ハナを奪ったレースは2戦2勝負けなしとマイペースでの逃げからの粘り込みが侮れないすみれSの覇者ナリタパイレーツ、5頭に△を打ちました。いずれも展開次第で上位進出可能とみております。

買い目はワイド◎-○の1点及び◎○2頭軸三連複で▲~△に流し6点の計7点、賭け金は例によって前売りオッズを考慮に入れてトリガミとならないように傾斜配分とさせて頂きます。
2013satsuki.jpg

第1643回「イメチェンしてみたい部分は?」

ございません、その必要性を感じませんのでorz

FC2トラックバックテーマ 第1643回「イメチェンしてみたい部分は?」

第1642回「初対面で一番最初に見るところ」

初対面で見るとかコミュ強過ぎです…声と口調を把握する為に聴覚を研ぎ澄ませるので一杯一杯ですorz

FC2トラックバックテーマ 第1642回「初対面で一番最初に見るところ」

第1641回「ネットサーフィンのお供」

特になし、強いて挙げるとするならばチョコレート?

FC2トラックバックテーマ 第1641回「ネットサーフィンのお供」

第1640回「学校で席替え!どこの席が好き?」

どこが好きというよりかは窓側と廊下側が嫌いでした、窓側は直射日光で眩しいし廊下側は逆光で黒板が見えにくい…ベストなのは真ん中の列の前から2~3番目あたりですかね?

FC2トラックバックテーマ 第1640回「学校で席替え!どこの席が好き?」

第1639回「【桜】にまつわるエピソード」

なんといっても3年前の2010年4月11日(日)に行われたぷよらー立川勢の花見@昭和記念公園ですね、詳細はリンクを参照のこと…エーデルワイスorz

FC2トラックバックテーマ 第1639回「【桜】にまつわるエピソード」

4月7日(日)第73回桜花賞・GⅠの予想

◎13 クロフネサプライズ
○ 3 クラウンロゼ
▲18 メイショウマンボ
△15 ナンシーシャイン
△ 5 ウインプリメーラ
△16 ジーニマジック
△ 8 ティズトレメンダス
△12 トーセンソレイユ

2013年上半期:2戦0勝2敗・回収率48.0%
        (20k投資の9.6k戻し)
2012年上半期:11戦5勝6敗・回収率97.8%
        (110k投資の107.57k戻し)
2012年下半期:11戦5勝6敗・回収率158.87%
        (110k投資の174.76k戻し)
2012年トータル:22戦10勝12敗・回収率128.33%
        (220k投資の282.33k戻し)

先々週の高松宮記念・GⅠではワイドがなんとか引っかかってくれたものの思ったよりもオッズ下がっておりまさかのトリガミ、10k投資の9.6k戻しと惜敗…まァ春のGⅠシリーズはまだ始まったばかり、あまり悲観的にならずに的中しただけマシと前向きに捉えトータル収支プラスを目指して頑張っていきたいと思いますorz

今週は桜花賞・GⅠ、良く言えば群雄割拠・悪く言えばどんぐりの背比べといった感じで絶対的な信頼の置ける中心馬が不在のメンバー構成…正直“見”に回りたい所ですがこれまで欠かすことなく拙ブログにて予想を晒してきている以上逃げる訳にはいきません、桜はだいぶ散ってしまいましたが私にざかなはいつだって花盛りですorz

本命にしたのはクロフネサプライズ、チューリップ賞・GⅢの覇者です。ここまで(流れに乗ることができなかった小倉2歳S・GⅢを除き)徹底した先行策で3勝2着1回(着外2回)と結果を残してまいりました、逃げておきながらレース最速の上がり3ハロンとさほど変わらない上がり3ハロンを叩き出す走りをされては後続馬はたまったものではございません。特筆すべきは前走チューリップ賞・GⅢ、スタート後すんなりとハナに立つとそれほど差を広げず後続を引きつけながらの逃げ、一旦は差を詰められるも直線を向くと全15頭中2番目に速い上がり3ハロンタイムを叩き出し後続を突き放す横綱相撲で3馬身半差の快勝と非の打ち所がない完璧な内容&結果でした。渋った馬場の経験がないのが唯一の懸念材料ですが阪神マイルは2戦して1勝2着1回(※阪神JF・GⅠ)と好相性、普通に考えれば勝ち負け争いは必至です。

対抗にはクラウンロゼ、フェアリーS・GⅢ及びアネモネSの覇者です。ここまでマイル戦のみを3戦して3勝負けなしと底を見せておりません、内容も逃げ切り勝ちあり好意差しありと脚質の自在性の高さは混戦が予想される大舞台で大きな武器となりそうです。懸念材料を挙げるとするならば過去3戦がいずれも関東の良馬場で行われたもので初の輸送競馬&渋った馬場に対応できるかという点、こればかりは正直蓋を開けてみるまではわからないというのが本音ですが過去3戦の落ち着いた走りを見る限りでは杞憂に終わる可能性が高いと判断致しました、これまでと変わらぬ好走を期待します。

三番手にはメイショウマンボ、フィリーズレビュー・GⅡの覇者です。デビュー戦快勝後は中1週の強行軍で阪神JF・GⅠに果敢に挑戦するもさすがに無理があったのか10着と惨敗、ただその後はしっかりと立て直し3戦2勝2着1回と本来の力をいかんなく発揮し結果を残しております。今回の有力(視されている)馬が軒並み逃げ・先行脚質の中で中団~後方馬群から鋭い末脚で差し切る競馬でのし上がってきたこの馬は展開次第で惨敗の懸念もないことはないですが裏を返せば圧勝の可能性も十分にあると思います、渋った馬場での実績もありますし直線の長い阪神外回りコースは基本外枠に入った差し馬が優勢…最後の直線で一気に強襲し勝ち負け争いを繰り広げてくれることを期待します。

以下、ここまで7戦して一度も掲示板圏内から外れたことのない堅実さが光るフィリーズレビュー・GⅡの2着馬ナンシーシャイン・ここまでマイル戦のみを6戦して1勝2着3回3着1回(着外1回)と距離適性の高さが魅力のチューリップ賞・GⅢの2着馬ウインプリメーラ・同じくここまでマイル戦のみを6戦して1勝2着1回3着3回(着外1回)と善戦を続けているアネモネSの2着馬ジーニマジック・ダート路線で実績を上げ出戻りという形になった前走フィリーズレビュー・GⅡでしぶとく3着に逃げ粘りこの大舞台へ駒を進めてきたダークホース的存在のティズトレメンダス・ディープインパクトの半妹としてデビュー前から脚光を浴びるもその期待に見事に応えここまで2戦2勝土つかずの戦績を残しているエルフィンSの覇者トーセンソレイユ、5頭に△を打ちました。いずれも展開次第で上位進出可能とみております。

買い目は私としては非常に珍しく◎~△の三連複8頭BOXと手広く計56点、「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」といけばよいですが…賭け金は例によって前売りオッズを考慮に入れてトリガミとならないように傾斜配分とさせて頂きます。
2013ouka.jpg

第1638回「春っぽい写真、見せてください!」

春っぽい→春うらら→春日野うらら→キュアレモネード→カレー好き→カレーラムネ…この画像を撮影したのは昨夏の為、背景に扇風機やら網戸やらベープやらが見えますが気にしたら負けですorz
curry2.jpg

FC2トラックバックテーマ 第1638回「春っぽい写真、見せてください!」

第1637回「小さい頃に見てたテレビ番組は?」

スーパー戦隊シリーズ:超電子バイオマン・電撃戦隊チェンジマン・超新星フラッシュマン・光戦隊マスクマン・超獣戦隊ライブマン・高速戦隊ターボレンジャー

メタルヒーローシリーズ:巨獣特捜ジャスピオン・時空戦士スピルバン・超人機メタルダー・世界忍者戦ジライヤ・機動刑事ジバン・特警ウインスペクター

東映不思議コメディーシリーズ:ペットントン・どきんちょ!ネムリン

FC2トラックバックテーマ 第1637回「小さい頃に見てたテレビ番組は?」

第1636回「あなたは上手に嘘つけますか?」

それはもう「いつわりびと◆空◆」の主人公・天邪狐空さんばりに上手に嘘がつけますよ…ってのも嘘なんですがorz

FC2トラックバックテーマ 第1636回「あなたは上手に嘘つけますか?」
プロフィール

にざかな

Author:にざかな
ぷよぷよ・プリキュア・アイカツ!・競馬・漫画・ニセコイ(宮本るりさん)・スポーツ全般・麻雀・辛いもの・二郎系・M属性…そう遠くない将来、大魔道士への昇格が有望視される期待のプロ魔法使い7回生orz

通算訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード