fc2ブログ

5月12日(日)第19回ヴィクトリアマイル・GⅠの予想

詳細は(面倒なので)省きます、こちらをご参照ください…というわけで2024年に関しても昨年と同様に“逆神”企画と称し「危ない人気馬~その人気馬消えるよ~」を継続実施したいと思います…前日最終オッズ時点での単勝1~5番人気の中から馬券圏外=4着以下になりそうな馬を2頭選択、選択した馬が2頭とも4着以下だった場合+1P・1頭が4着以下で1頭が3着以内だった場合-1P・2頭とも3着以内だった場合-2Pとし計24レース終了後のトータルポイントがプラスだった場合は2025年より晴れてギャンブル活動復帰・マイナスだった場合はラストチャンス企画としてマイナスのポイント数×1000円を資金に2024年12月29日(日)に開催される第70回東京大賞典・GⅠ@大井競馬場にて2024年最初で最後のギャンブルを実施します、その結果元返し以上なら2025年はギャンブル活動復帰・たとえ10円でもマイナスだった場合は2025年も昨年&今年と同様引き続きギャンブル活動を封印致しますorz

× 2 フィアスプライド

 左回りコースでは2勝クラスまでしか勝ち星がなく3勝クラス以上では4戦して複勝圏内率0%、追い込み一辺倒の脚質もある程度先行力が必要とされる東京マイル戦には不向き

× 3 スタニングローズ

 長期休養明けとなった前走大阪杯・GⅠでは勝ち馬から0秒5差と善戦も叩き2戦目で決して相性が良いとは言えない左回りのマイル戦をこなせるだけの器用さはない、忙しない展開に対応できず直線で伸びを欠く

前回(第29回NHKマイルカップ・GⅠ)の結果:選択した2頭中2頭が4着以下に=+1P

2024年上半期:7戦4勝0敗3分・+1P

2023年上半期:12戦4勝1敗7分・-5P
2023年下半期:12戦6勝2敗4分・-2P
2023年トータル:24戦10勝3敗11分・-7P
スポンサーサイト



5月5日(日)第29回NHKマイルカップ・GⅠの予想

詳細は(面倒なので)省きます、こちらをご参照ください…というわけで2024年に関しても昨年と同様に“逆神”企画と称し「危ない人気馬~その人気馬消えるよ~」を継続実施したいと思います…前日最終オッズ時点での単勝1~5番人気の中から馬券圏外=4着以下になりそうな馬を2頭選択、選択した馬が2頭とも4着以下だった場合+1P・1頭が4着以下で1頭が3着以内だった場合-1P・2頭とも3着以内だった場合-2Pとし計24レース終了後のトータルポイントがプラスだった場合は2025年より晴れてギャンブル活動復帰・マイナスだった場合はラストチャンス企画としてマイナスのポイント数×1000円を資金に2024年12月29日(日)に開催される第70回東京大賞典・GⅠ@大井競馬場にて2024年最初で最後のギャンブルを実施します、その結果元返し以上なら2025年はギャンブル活動復帰・たとえ10円でもマイナスだった場合は2025年も昨年&今年と同様引き続きギャンブル活動を封印致しますorz

× 3 ディスペランツァ

 阪神コースでは3戦3勝負けなしもその他のコースでは3戦して5着1回着外2回と複勝圏内率0%、追い込み一辺倒の脚質も東京マイル戦には不向き

×12 ゴンバデカーブース

 ここまで東京マイル戦のみを2戦して2勝負けなしと距離&コース適性は申し分なしもいかんせん昨年6月&10月の話、7ヶ月ぶりの実戦がいきなりフルゲートのGⅠではさすがに厳しい

前回(第169回天皇賞(春)・GⅠ)の結果:選択した2頭中2頭が4着以下に=+1P

2024年上半期:6戦3勝0敗3分・±0P

2023年上半期:12戦4勝1敗7分・-5P
2023年下半期:12戦6勝2敗4分・-2P
2023年トータル:24戦10勝3敗11分・-7P

4月28日(日)第169回天皇賞(春)・GⅠの予想

詳細は(面倒なので)省きます、こちらをご参照ください…というわけで2024年に関しても昨年と同様に“逆神”企画と称し「危ない人気馬~その人気馬消えるよ~」を継続実施したいと思います…前日最終オッズ時点での単勝1~5番人気の中から馬券圏外=4着以下になりそうな馬を2頭選択、選択した馬が2頭とも4着以下だった場合+1P・1頭が4着以下で1頭が3着以内だった場合-1P・2頭とも3着以内だった場合-2Pとし計24レース終了後のトータルポイントがプラスだった場合は2025年より晴れてギャンブル活動復帰・マイナスだった場合はラストチャンス企画としてマイナスのポイント数×1000円を資金に2024年12月29日(日)に開催される第70回東京大賞典・GⅠ@大井競馬場にて2024年最初で最後のギャンブルを実施します、その結果元返し以上なら2025年はギャンブル活動復帰・たとえ10円でもマイナスだった場合は2025年も昨年&今年と同様引き続きギャンブル活動を封印致しますorz

× 1 サリエラ

 追い込み一辺倒の牝馬に天皇賞(春)・GⅠは荷が重過ぎる、いくら盾男の武豊騎手を鞍上に迎えようと主戦のC.ルメール騎手が乗れないのはマイナス材料

× 7 タスティエーラ

 昨年の東京優駿(日本ダービー)・GⅠ勝利後は3戦して勝ち星なし、いずれも勝ち馬から0秒6~7をつけられ完敗と父サトノクラウンと同様に一度走らなくなると復活は困難か

前回(第84回皐月賞・GⅠ)の結果:選択した2頭中2頭が4着以下に=+1P

2024年上半期:5戦2勝0敗3分・-1P

2023年上半期:12戦4勝1敗7分・-5P
2023年下半期:12戦6勝2敗4分・-2P
2023年トータル:24戦10勝3敗11分・-7P

4月14日(日)第84回皐月賞・GⅠの予想

詳細は(面倒なので)省きます、こちらをご参照ください…というわけで2024年に関しても昨年と同様に“逆神”企画と称し「危ない人気馬~その人気馬消えるよ~」を継続実施したいと思います…前日最終オッズ時点での単勝1~5番人気の中から馬券圏外=4着以下になりそうな馬を2頭選択、選択した馬が2頭とも4着以下だった場合+1P・1頭が4着以下で1頭が3着以内だった場合-1P・2頭とも3着以内だった場合-2Pとし計24レース終了後のトータルポイントがプラスだった場合は2025年より晴れてギャンブル活動復帰・マイナスだった場合はラストチャンス企画としてマイナスのポイント数×1000円を資金に2024年12月29日(日)に開催される第70回東京大賞典・GⅠ@大井競馬場にて2024年最初で最後のギャンブルを実施します、その結果元返し以上なら2025年はギャンブル活動復帰・たとえ10円でもマイナスだった場合は2025年も昨年&今年と同様引き続きギャンブル活動を封印致しますorz

×10 レガレイラ

 ホープフルステークス・GⅠからの直行自体はそこまでマイナス材料とはならないがいかんせん牝馬に皐月賞・GⅠは荷が重過ぎる、C.ルメール騎手が乗れないのも不安材料

×14 シンエンペラー

 これまでの全4戦は主に内枠からの先行策で安定した結果を残してきているがここに来て初の外枠、これといった決め手にも欠け大崩れはせずともせいぜい善戦止まりか

前回(第84回桜花賞・GⅠ)の結果:選択した2頭中2頭が4着以下に=+1P

2024年上半期:4戦1勝0敗3分・-2P

2023年上半期:12戦4勝1敗7分・-5P
2023年下半期:12戦6勝2敗4分・-2P
2023年トータル:24戦10勝3敗11分・-7P

4月7日(日)第84回桜花賞・GⅠの予想

詳細は(面倒なので)省きます、こちらをご参照ください…というわけで2024年に関しても昨年と同様に“逆神”企画と称し「危ない人気馬~その人気馬消えるよ~」を継続実施したいと思います…前日最終オッズ時点での単勝1~5番人気の中から馬券圏外=4着以下になりそうな馬を2頭選択、選択した馬が2頭とも4着以下だった場合+1P・1頭が4着以下で1頭が3着以内だった場合-1P・2頭とも3着以内だった場合-2Pとし計24レース終了後のトータルポイントがプラスだった場合は2025年より晴れてギャンブル活動復帰・マイナスだった場合はラストチャンス企画としてマイナスのポイント数×1000円を資金に2024年12月29日(日)に開催される第70回東京大賞典・GⅠ@大井競馬場にて2024年最初で最後のギャンブルを実施します、その結果元返し以上なら2025年はギャンブル活動復帰・たとえ10円でもマイナスだった場合は2025年も昨年&今年と同様引き続きギャンブル活動を封印致しますorz

× 8 コラソンビート

 左回りコースに比べると右回りコースでは切れ味がやや落ちる、またここまでの3勝は全て少頭数立てのレースで多頭数のレースでは勝ち切れていない

×18 チェルヴィニア

 潜在能力の高さは買うが5ヶ月以上の長期休養明け&初の関西遠征&初の右回りコース&逃げ~先行脚質にもかかわらず大外枠&騎手乗り替わりとあまりにも不安要素が多過ぎる

前回(第68回大阪杯・GⅠ)の結果:選択した2頭中1頭が4着以下&1頭が3着以内に=-1P

2024年上半期:3戦0勝0敗3分・-3P

2023年上半期:12戦4勝1敗7分・-5P
2023年下半期:12戦6勝2敗4分・-2P
2023年トータル:24戦10勝3敗11分・-7P

3月31日(日)第68回大阪杯・GⅠの予想

詳細は(面倒なので)省きます、こちらをご参照ください…というわけで2024年に関しても昨年と同様に“逆神”企画と称し「危ない人気馬~その人気馬消えるよ~」を継続実施したいと思います…前日最終オッズ時点での単勝1~5番人気の中から馬券圏外=4着以下になりそうな馬を2頭選択、選択した馬が2頭とも4着以下だった場合+1P・1頭が4着以下で1頭が3着以内だった場合-1P・2頭とも3着以内だった場合-2Pとし計24レース終了後のトータルポイントがプラスだった場合は2025年より晴れてギャンブル活動復帰・マイナスだった場合はラストチャンス企画としてマイナスのポイント数×1000円を資金に2024年12月29日(日)に開催される第70回東京大賞典・GⅠ@大井競馬場にて2024年最初で最後のギャンブルを実施します、その結果元返し以上なら2025年はギャンブル活動復帰・たとえ10円でもマイナスだった場合は2025年も昨年&今年と同様引き続きギャンブル活動を封印致しますorz

× 1 ローシャムパーク

 レース間隔が空くと凡走とは言わないまでもイマイチピリッとしないタイプ、前哨戦の中山記念・GⅡなり金鯱賞・GⅡなりを経由せずに昨冬の香港カップ・GⅠ以来となるぶっつけ本番はマイナス材料

× 8 プラダリア

 GⅡこそ3勝もGⅠは4戦して5着1回着外3回と頭打ち、前哨戦で力を使い過ぎ肝心の本番に余力を残せない典型的なトライアルホース

前回(第54回高松宮記念・GⅠ)の結果:選択した2頭中1頭が4着以下&1頭が3着以内に=-1P

2024年上半期:2戦0勝0敗2分・-2P

2023年上半期:12戦4勝1敗7分・-5P
2023年下半期:12戦6勝2敗4分・-2P
2023年トータル:24戦10勝3敗11分・-7P

3月24日(日)第54回高松宮記念・GⅠの“逆神”予想

詳細は(面倒なので)省きます、こちらをご参照ください…というわけで2024年に関しても昨年と同様に“逆神”企画と称し「危ない人気馬~その人気馬消えるよ~」を継続実施したいと思います…前日最終オッズ時点での単勝1~5番人気の中から馬券圏外=4着以下になりそうな馬を2頭選択、選択した馬が2頭とも4着以下だった場合+1P・1頭が4着以下で1頭が3着以内だった場合-1P・2頭とも3着以内だった場合-2Pとし計24レース終了後のトータルポイントがプラスだった場合は2025年より晴れてギャンブル活動復帰・マイナスだった場合はラストチャンス企画としてマイナスのポイント数×1000円を資金に2024年12月29日(日)に開催される第70回東京大賞典・GⅠ@大井競馬場にて2024年最初で最後のギャンブルを実施します、その結果元返し以上なら2025年はギャンブル活動復帰・たとえ10円でもマイナスだった場合は2025年も昨年&今年と同様引き続きギャンブル活動を封印致しますorz

× 5 トウシンマカオ

 中京コースは3戦して1回も複勝圏内なし、その3戦を含め複勝圏外はここまで7回あるが残り4回は全て異なる競馬場でのものでいずれもその前後で複勝圏内実績もあることを考慮すると中京コースのみ苦手意識があるものと思われる

×10 ビクターザウィナー

 ここまでの14戦は全てシャティン競馬場でのもの、初の海外遠征&左回りコースにすんなり適応できるとは到底思えない

前回(第41回フェブラリーステークス・GⅠ)の結果:選択した2頭中1頭が4着以下&1頭が3着以内に=-1P

2024年上半期:1戦0勝0敗1分・-1P

2023年上半期:12戦4勝1敗7分・-5P
2023年下半期:12戦6勝2敗4分・-2P
2023年トータル:24戦10勝3敗11分・-7P

2月18日(日)第41回フェブラリーステークス・GⅠの予想

詳細は(面倒なので)省きます、こちらをご参照ください…というわけで2024年に関しても昨年と同様に“逆神”企画と称し「危ない人気馬~その人気馬消えるよ~」を継続実施したいと思います…前日最終オッズ時点での単勝1~5番人気の中から馬券圏外=4着以下になりそうな馬を2頭選択、選択した馬が2頭とも4着以下だった場合+1P・1頭が4着以下で1頭が3着以内だった場合-1P・2頭とも3着以内だった場合-2Pとし計24レース終了後のトータルポイントがプラスだった場合は2025年より晴れてギャンブル活動復帰・マイナスだった場合はラストチャンス企画としてマイナスのポイント数×1000円を資金に2024年12月29日(日)に開催される第70回東京大賞典・GⅠ@大井競馬場にて2024年最初で最後のギャンブルを実施します、その結果元返し以上なら2025年はギャンブル活動復帰・たとえ10円でもマイナスだった場合は2025年も昨年&今年と同様引き続きギャンブル活動を封印致しますorz

× 7 ガイアフォース

 キャリア13戦目にして初のダート戦、芝GⅠでの複勝圏内実績ゼロ&約1年半勝ち星なしという状況下でのダート転向初戦がいきなりGⅠの大舞台なのは荷が重いというより見通しが甘いと言わざるを得ない

×11 キングズソード

 左回りコースでの複勝圏内実績ゼロ&初のマイル戦&中央ダート重賞への参戦はここまでわずかに一度のみ(GⅢで3着)、東京ダートマイル戦で上位に来るイメージはまるで湧かない

前回(第40回ホープフルステークス・GⅠ)の結果:選択した2頭中1頭が4着以下&1頭が3着以内に=-1P

2023年上半期:12戦4勝1敗7分・-5P
2023年下半期:12戦6勝2敗4分・-2P
2023年トータル:24戦10勝3敗11分・-7P

12月29日(金)第69回東京大賞典・GⅠの予想

前回(第40回ホープフルステークス・GⅠ)の結果:選択した2頭中1頭が4着以下&1頭が3着以内に=-1P

2023年上半期:12戦4勝1敗7分・-5P
2023年下半期:12戦6勝2敗4分・-2P
2023年トータル:24戦10勝3敗11分・-7P

2023年の結果は以上の通りでした、したがいまして7P×1000円=7000円を資金に本日12月29日(金)大井競馬場にて行われる第69回東京大賞典・GⅠにて2023年最初で最後のギャンブルを実施します(※詳細は前回:第40回ホープフルステークス・GⅠの予想を参照)

その結果元返し以上なら2024年はギャンブル活動復帰、たとえ10円でもマイナスだった場合は2024年も今年と同様引き続きギャンブル活動を封印致しますorz

◎ 1 キングズソード

○ 5 ウシュバテソーロ

△ 2 ノットゥルノ

△ 3 テンカハル

△ 7 グロリアムンディ

△ 9 ウィルソンテソーロ

買い目:複勝◎1点
    3連複◎○2頭軸△流し4点

    計5点(※賭け金は購入馬券画像を参照)


2023tds.jpg

12月28日(木)第40回ホープフルステークス・GⅠの予想

詳細は(面倒なので)省きます、こちらをご参照ください…というわけで2023年に関しても昨年と同様に“逆神”企画と称し「危ない人気馬~その人気馬消えるよ~」を継続実施したいと思います…前日最終オッズ時点での単勝1~5番人気の中から馬券圏外=4着以下になりそうな馬を2頭選択、選択した馬が2頭とも4着以下だった場合+1P・1頭が4着以下で1頭が3着以内だった場合-1P・2頭とも3着以内だった場合-2Pとし計24レース終了後のトータルポイントがプラスだった場合は2024年より晴れてギャンブル活動復帰・マイナスだった場合はラストチャンス企画としてマイナスのポイント数×1000円を資金に2023年12月29日(金)に開催される第69回東京大賞典・GⅠ@大井競馬場にて2023年最初で最後のギャンブルを実施します、その結果元返し以上なら2024年はギャンブル活動復帰・たとえ10円でもマイナスだった場合は2024年も昨年&今年と同様引き続きギャンブル活動を封印致しますorz

×13 レガレイラ

 ここまで2戦1勝3着1回もいずれも10頭未満の少頭数立てレース、内容もタイムも特筆すべき点はなくC.ルメール騎手による過剰人気は明らか

×16 センチュリボンド

 ここまで2000m戦のみを3戦し2勝3着1回と複勝圏内率100%もいずれも10頭未満の少頭数立てレース、外枠から先手を奪えたとしても決め手に欠け直線で捕まる可能性は高い

前回(第68回有馬記念・GⅠ)の結果:選択した2頭中2頭が3着以内に=-2P

2023年上半期:12戦4勝1敗7分・-5P
2023年下半期:11戦6勝2敗3分・-1P
2023年トータル:23戦10勝3敗10分・-6P

2022年トータル:24戦9勝2敗13分・-8P
プロフィール

にざかな

Author:にざかな
プリキュア・アイカツ!・バンドリ!・RAISE A SUILEN(RAS)・その他漫画&アニメ全般・ぷよぷよ・競馬・辛いもの・二郎系…魔法使い歴12年目のただの女児orz

通算訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク
月別アーカイブ